文字サイズ

宇部市人権・男女共同参画推進課 facebook
  1. トップ
  2. 女性が輝くまちへ
  3. 女性が輝くまちへ

女性が輝くまちへ

宇部市では「女性が輝くまち“SDGs未来都市”」の実現に向かってさまざまな取組を行っています。女性が輝くまち “SDGs未来都市うべ”

取組項目 確認日 取組実績
市の審議会委員等への女性登用率 (女性委員の割合) 令和2年6月1日 52.9%
女性活躍推進企業の認証数 (累計) 令和2年8月14日 150社
市職員における女性管理職の登用率 (課長職以上) 令和2年4月1日 26.1%
市職員における男性の育児休業取得率 令和2年3月31日 15.4%

「女性首長によるびじょんネットワーク」に参加しました!
(令和元年11月16日 東商グランドホール(東京都千代田区))

日本全体で女性の活躍を後押しするため、東京都の呼びかけで、全国の女性首長と経営者とによる会議「女性首長によるびじょんネットワーク」が開催されました。宇部市からも久保田市長が参加し、本市の取組状況などについて広くPRすることができました。

参加首長によるメッセージ

参加首長によるメッセージ

宣言文の発表

宣言文の発表

宇部市の取組状況

平成27年8月に、「女性活躍推進法(女性の職業生活における活躍の推進に関する法律)」が制定されて以降、社会全体の中で女性の活躍に関する理解を深め、これを支援していこうとする取組が、国や各地方公共団体、民間事業者などで全国的に進められています。

女性活躍推進法「見える化」サイト(外部リンク)

本市では平成14年6月に「宇部市男女共同参画推進条例」を制定し、これに基づいて、現在、平成29年度から平成33年度までを計画期間とする「第3次宇部市男女共同参画基本計画」を策定し、女性の活躍推進を含め、男女共同参画社会の形成に向けた、さまざまな施策を推進しています。

とりわけ、女性があらゆる分野で活躍することが出来るよう、女性のエンパワーメントのための学習機会の充実を図ってきました。また、施策や方針決定過程への女性の参画を促進するため、各事業所や団体等における取組の支援や、さまざまな場面で女性の意見が生かせるよう、市の施策や方針を決定する審議会等の女性委員の割合を50%とする取組を進め、平成26年以降はその水準を維持しています。

女性がいきいきと活躍できる環境づくり

市の審議会等委員の女性比率

また本市では、市役所も一事業所として女性活躍推進の取組を促進する立場から、率先して女性職員の人材育成と管理職の登用を図ってきました。その取組の結果、平成28年4月には部長職に本市で初めて女性職員3人が就任し、課長職以上の女性管理職の割合も令和2年4月1日現在で26.1%となっています。

市職員等管理職(課長級以上)の女性比率

今後も引き続き、女性が職場や家庭、地域等でいきいきと輝けるよう、学習機会の提供をはじめ、各事業者や男性側の意識改革などを通じて女性が働きやすい環境づくりを積極的に支援していくとともに、民間事業者の率先垂範となるよう、本市女性職員の活躍推進に取組んでいきます。

宇部市女性職員活躍推進プランの推進

本市の女性職員がその個性と能力を十分に発揮して活躍できる職場環境づくりを推進していくため、「宇部市女性職員活躍推進プラン」を策定し、働きやすくやりがいのある職場環境づくりと意識改革を積極的に進めています。

啓発イベントの開催状況

<< 前に戻る

トップへ戻る